看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング

HOME > 希望の転職先の病院を見つけよう! > Uターン転職ってどうなの?看護師のUターン転職の不安解消

看護師のUターン転職のメリット・デメリット・不安やUターン転職時に気をつけること

看護師がUターン転職する時、年収ダウンや教育体制への不安、田舎を楽しめるのかという悩みが生まれますよね。

ここでは、看護師のUターン転職について、メリットやデメリット、Uターン転職の不安とその解消法を紹介しています。Uターン転職しようと思っているけど不安という看護師のお役にたてれば嬉しいです。

Uターンする看護師も増えている

転職を希望する看護師さんの中には、地方へのUターンを希望している人もいるでしょう。若いうちは東京へのあこがれもあり、専門学校から東京へ出てきて就職したけれど、やはり地元が恋しくなって帰りたいという人もいると思います。

親の介護などの事情で、Uターンせざるを得ないこともあるでしょう。都市部よりも住みやすい地方で働きたいと、Uターンする看護師さんは増加しています。

Uターン転職するメリット

都市部に比べて地方の方が、看護師の給与水準は低くなります。それにもかかわらず、地方にUターンすることは、いろいろなメリットがあります。

  • ゆっくりと働ける
  • 親や地元の友達がいる土地で働ける
  • 家賃や土地が安い

まず、地方では生活費があまりかかりませんから、ゆとりのある生活ができます。子供がいる人なら、近くに親がいればサポートが期待できますから、グンと働きやすくなります。地方の病院は一般に都市部の病院ほど忙しくなく、落ち着いて働けます。

Uターン転職のデメリット

Uターン転職は、親や地元の友達が近くなるというメリットもありますが、デメリットもあります。Uターン転職する時はデメリットも十分把握して、納得の行く病院選びをしていきましょう。

  • 給料が下がる
  • 求人が少ない
  • 車が必須のことも
  • 娯楽が少ない

Uターン転職すると給料が下がる

看護師の年収は地域によって差が大きいです。たとえば、東京の看護師の平均月給は37万円。

下記の3都道府県は平均年収のワースト3です。東京の看護師の平均月給といくら差があるのか比較してみましょう。

都道府県 平均月給 東京看護師との差
大分県 349,000円 -21,000円
鹿児島県 336,000円 -34,000円
宮崎県 335,800円 -34,200円

また、看護師全体の平均年収は約479万円なので、大分県以下は看護師の平均年収より60万円も年収が低いのが分かります。地方へUターン転職する看護師は、今もらってる年収をキープできるところを選べるように、病院選びするのが良さそうです。

地方は求人数が少なく、思うように仕事が見つからない

地方では都市部に比べて医療機関の数が少ないですから、看護師の求人もそれほど多くありません。都市部の病院は看護師の入れ替わりも激しいですが、地方では1つの病院で長く働く看護師が多いため、欠員が出にくくなっています。

クリニックなどの小さな医療機関では、関係者の紹介で採用する人が決まってしまうこともありますから、なかなか求人も出ないことがあります。

車のない生活から車生活になるかも知れない

実家近くは、車がなければ生活できないという看護師の方も多いでしょう。高校卒業時に自動車の免許を取得していれば問題ないですが、すぐに就職してしまって免許がないという方は転職前に免許を取得しておいた方がよいでしょう。ペーパードライバーの方も転職前に運転の練習をしておくと安心です。

娯楽が少なくなる?!

東京はやっぱり楽しいですよね。なんでもあるし、人ごみは嫌だけど、コンビ二がすぐ近くにあって、電車の本数も多いです。娯楽もすぐ手に届くところにたくさんあります。でも山しかない地元にUターンすると、娯楽の少なさが少し寂しく感じるかも知れません。 でも、東京の物価の高さから、東京にいても娯楽ができない、生活が大変になったという理由で地元に帰る人もいます。娯楽はたくさんあるけど、生活するのが大変なのも東京の特徴ですよね。

Uターン転職理由ベスト3

ところであなたは、どんな理由でUターン転職を考えていますか?Uターン転職している看護師さんは、どんな理由でUターン転職を考えているのでしょうか。Uターン転職した看護師の方の理由を見ると、以下のような理由が多いことが分かります。

  • 子育てのために家族が近くにいた方が働きやすい
  • 地元が恋しくなった
  • 親の介護のため

20代後半~30代前半に多い理由

20代の若い看護師に多いのは、地元が恋しくなって、ゆっくり働きたくなったというもの。新卒の頃は、やる気も体力もありますが、3年以上激務で精神的にもハードな科にいると疲れてしまい、都会の魅力よりも田舎の良さを再確認するようです。

30代~40代看護師に多い子育てに関する理由

30代~40代の看護師に多いのが、子育てを理由にUターン転職すること。旦那さんが看護師である奥さんの実家のある土地でダブル転職するというケースもあります。離婚してシングルマザーになったので、しっかり働きたいから実母の助けが必要という場合も。

看護師は、残業や夜勤がつきものなので、親の助けがなければ子育てしながら正社員で働き続けるのは難しいと感じる看護師は多いです。

40代後半からの看護師に多いのが介護

子育てが落ち着いた40代後半以上の看護師に多いのは、親の介護を理由とするUターン転職。親を介護施設に入居させるにしても、休みの日は面倒を見に行かないといけないという理由から田舎に戻ってくるケースです。

50代ともなれば夜勤がきつくなってくる年代でもあるので、Uターン転職を機に日勤のみの職場や夜勤回数を調整してくれる病院を選ぶ看護師もいます。

Uターン転職への不安

Uターン転職のデメリットを見ると、給料はどれくらい下がるの?スキルアップできる病院はある?といった不安な気持ちが出てきますよね。

正直、田舎にUターン転職する場合、都会で転職するよりも希望条件の病院を探すのは難しいです。

ハローワークやインターネットで自力で探しても、給料が低かったり、評判が悪い病院の求人しか見つからず、仕方なしに希望条件ではない病院へ転職して失敗した看護師さんは多くいます。

Uターンする地域の病院情報を収集

地方の求人は数が少ない上に、遠方にいると詳しい病院の情報もわかりにくいはずです。Uターン転職を希望する看護師さんは、看護師転職サイトの利用が不可欠。

地元だから看護師転職サイトより自分の方が病院情報に詳しいと思っていませんか?そんなことはありません。自分が田舎にいない間、病院の内部事情や口コミはだいぶ変わっていますよ。

看護師転職サイトは全国にネットワークがありますから、Uターン転職したい地域の情報も得られます。しかも、コンサルタントは地域専任で地元の病院に詳しい方たちばかり。

看護師転職サイトしか知らない独自情報を知る!

求人票では調べられない、転職後の実際の給料や病院の雰囲気・人間関係、離職率などの詳しい情報を入手できますから、地元に帰る前に安心できる転職先が見つかります。

Uターン希望の看護師さんは、地元の求人に強い転職サイトに登録しておきましょう。看護師転職サイトを利用すれば、地元に帰る前に転職先を決められますから、時間をムダにすることがありません。

非公開求人を紹介してもらわないとUターン転職は成功しない

何度も言いますが、地方は看護師の給料が低いです。総合病院や大学病院といった看護師の給料が都市部と変わらない病院求人もあります。しかし、とても倍率が高くなるので一般には求人を公開していません。自分で探しても見つかるわけがない。

看護師転職サイトに登録すれば、人気の非公開求人が紹介してもらえます。総合病院や大学病院は都市部からのスキルが高い看護師を是非採用したいと思っているので、転職はスムーズにいくはず。非公開求人を紹介してもらわないと、Uターン転職は始まりません。

ナースではたらこは地方でも非公開求人が多い!

ナースではたらこは、給料高め、スキルアップできる病院求人が多いのが特徴。ナースではたらこは北海道から沖縄まで全国の看護師求人を扱っています。都市部ならず地方の非公開求人が豊富との口コミが多いです。給料を下げずに、スキルアップできる病院へUターン転職した看護師の成功例が多数あります。

引っ越し代や交通費免除の病院を紹介してくれる

ナースではたらこは、看護師目線で病院紹介してくれます。希望条件だけではなく、引っ越し代や交通費の一部免除がある病院もピックアップしてくれる。

Uターン転職の転職活動は、何かと出費が多いもの。面接時や引っ越し費用は、トータルで50万円以上かかってしまうことも。なーすではたらこは、費用を一部負担しくれる良心的な病院を紹介してもらえるので、経済的にも安心して転職できます。

まとめ

Uターン転職は、給料ダウンの可能性、求人の少なさがデメリット。転職する時は、希望の年収で働きやすい病院を探すのは一苦労することでしょう。ナースではたらこは地方の非公開求人が豊富ななので、納得の行く病院が探せます。

Copyright(c) 2019 看護師求人・転職サイトランキング https://beco-helper.jp 看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング All Rights Reserved.