看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング

HOME > 看護師転職の悩み

看護師転職の悩み

働きたい病院の求人が出ていないなら

病院の看護師求人は非公開で行われることも多くなっています。看護師転職サイトを活用すれば、非公開求人を紹介してもらえるだけでなく、病院を逆指名することもできるので、憧れの病院に転職するチャンスが訪れます。

憧れの病院に転職したいこれから転職したいと考えている看護師さんの中には、「この病院で働いてみたい!」と思う憧れの病院がある人も少なくないと思います。たとえば、自分や家族がたまたまかかった病院が、きれいで最新設備もありスタッフもみんな親切だったとしたら、「自分もこの病院で働きたい。」と思うでしょう。また、他の病院に就職した専門学校の同級生から話を聞き、うらやましいと思うこともあると思います。希望... >>詳細

40代看護師だけど転職できる?

経験豊富でヒューマンスキルもある40代看護師は、病院側にとっても頼りになる存在です。子育てが一段落していれば今後長く働けるという強みもありますから、病院側にうまくアピールしましょう。

40代看護師転職で問題になる点看護師が40代で転職する場合に、いちばんデメリットと考えられるのは注意力の低下です。40代以降になると、記憶力や注意力が衰え、新しいことをすぐに覚えられないということも出てきます。看護師がミスをすれば医療過誤につながることがありますから、病院側も採用をためらうこともあります。また、今の40代はまだ子供も小さいため、子育てと両立できる職場でないと続けられないという問題... >>詳細

面接に自信がないのでサポートしてもらいたい

応募先に採用されるかどうかは面接で決まりますから、求人に応募するときには面接の準備をしっかりしておきましょう。看護師転職サイト経由で応募する場合には、面接についてもしっかりとしたサポートがあります。

採用されるかどうかは面接で決まる求人に応募する場合には、まず履歴書や職務経歴書などの応募書類を出し、次に面接を受けるというのが一般的な流れになります。応募書類によって書類選考にかけられることもありますから、履歴書や職務経歴書に手を抜くわけにはいきません。けれど、いちばん大事なのは面接です。特に、看護師の場合には書類選考で落とされるということはあまりなく、面接が全てであると言っても良いでしょう。... >>詳細

相性の良い看護師転職コンサルタントに出会いたい

何でも相談しやすく、自分の要望をきちんと理解してくれる看護師転職コンサルタントがいれば、転職は成功します。どの看護師転職サイトのコンサルタントが合うかは実際に話をしてみなければわかりませんので、複数サイトに登録しておきましょう。

転職が成功するかどうかはコンサルタントとの相性で決まる看護師転職サイトのコンサルタントは転職のプロですから、不安なことは何でも相談することができます。けれど、人間には相性というものがありますから、相談しやすい相手とそうでない相手がいます。コンサルタントとの相性が悪ければ、自分の希望がうまく伝わらないこともあります。理想の転職先を見つけたいなら、コンサルタントとの相性が大切になってきます。評判の... >>詳細

入職の際の条件をきちんと書面にしてほしい

転職先が決まった看護師の方は、後日のトラブルを防ぐため、労働条件の内容を書面にしてもらいましょう。看護師転職サイトを通じて入職が決まった場合には、労働契約を必ず書面で確認してもらえますから安心です。

入職後の「聞いていたことと違った」を防ぐには看護師さんが転職して後悔したと思う理由のトップが、「入職してみたら聞いていた条件と違っていた」ということです。給与の額が募集要項と違っていたり、休日が思っていたより少なかったりすれば、誰でも納得がいかないでしょう。病院側が説明したつもりでも、こちらは聞いてないということも起こり得ます。こうした行き違いを防ぐために、労働契約の内容は書面で確認しておくこと... >>詳細

トラブルのない円満退職したい

転職先が決まったら、今の勤務先に退職を申し出なければなりません。退職を申し出た後は居づらくなってしまうものですが、できるだけ迷惑をかけないよう、早めに伝えるようにしましょう。

退職するならまず就業規則を確認転職を考えている看護師さんは、まず今の病院を退職するのにどれくらいかかるかを確認しておきましょう。転職することになっても、すぐに今の病院を辞められるわけではありません。退職を申し出る時期は就業規則で定められていますから、確認しておきましょう。また、引き継ぐ業務の量が多い場合にはそれだけ時間がかかりますから、退職までの期間に余裕をもたせておく必要があります。退職を申... >>詳細

看護師転職サイトに入職後の不安も相談したい

理想の職場と思って転職した病院でも、入職した直後の看護師さんは、いろいろな悩みや不安を抱えることがあると思います。悩みを相談できる人を見つけて、入職後の不安を解消していきましょう。

入職してすぐの時期は不安になるのが当たり前希望条件に合う求人を探して応募し、じっくり検討して転職先を決めた場合でも、いざ入職してみるといろいろな不安がつきまとうものです。仕事をしていれば、起きている時間の大半を職場で過ごすことになりますから、職場環境が変わることによって生活が大きく変わってしまいます。看護師さんの場合は特に仕事もハードですから、環境が変われば慣れない間は大変に感じることが多いでし... >>詳細

新人看護師だけど退職したい

新卒1年目で転職する看護師さんもたくさんいます。新人の転職は不利な点も多いですが、若さなど新人ならではの良さもあります。看護師不足で求人も多いですから、悩んでいるならあきらめずに転職を考えましょう。

新卒1年目の退職で転職は可能?「新卒で病院に入ってまだ1年経っていないけれど転職したい。」という看護師さんもいると思います。一般に、看護師としてまだ経験の浅いうちには転職先が見つかりにくいと言えます。また、入った就職先をすぐに辞めてしまえば、何をやっても続かない人と判断されてしまっても仕方がありません。けれど、看護師が不足している職場も多いですから、新人でも転職が不可能なわけではありません。1... >>詳細

転職回数が多い看護師転職の不安

看護師さんの場合には、たとえ転職回数が多くても比較的転職しやすくなっています。看護師転職サイトにサポートを依頼して、応募先に経験を上手にアピールし、理想の転職先を見つけましょう。

何度も転職していれば不利になることも多いこれから転職を考えている看護師さんの中には、既に何度か転職経験がある人もいると思います。転職したいけれど、「転職回数が多ければ応募する際に不利になるのでは?」と悩んでいる人もいるかもしれません。職業に関係なく、短期間のうちに職場を何回も変わっていれば、「どこへ行っても続かない人」と評価されてしまいます。一般には、転職回数は少ない方が有利です。退職に至った... >>詳細

入職の時期を調整してもらいたい

多くの看護師さんが転職の際に頭を悩ませるのが、退職時期と入職時期の調整です。今の病院に迷惑をかけず、ブランクなしでスムーズに転職するためには、看護師転職サイトのサポートが欠かせません。

退職を申し出る時期はいつ?看護師さんが退職を決めた場合には、病院側に申し出なければなりません。退職の申し出時期については、病院の就業規則で定められているのが一般的です。就業規則がない場合なども、法律上は2週間以上前に申し出なければならないことになっています。退職の申し出は言い出しにくいものですが、職場に迷惑をかけないためにも1ヶ月以上前には伝えた方が良いでしょう。希望の時期に退職できないことも... >>詳細

Copyright(c) 2019 看護師求人・転職サイトランキング https://beco-helper.jp 看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング All Rights Reserved.