看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング

HOME > 科目別看護師求人の特徴

科目別看護師求人の特徴

内科看護師求人の特徴

内科では幅広い疾患を扱うため、他の診療科に比べて内科のニーズは大きくなっています。内科では患者さんとのコミュニケーションの機会も多いので、人とのかかわりが好きな看護師さんなら適性を活かして働きやすいでしょう。

内科看護師の仕事内容内科看護師の仕事は、病院かクリニックかで大きく違ってきます。病院の内科病棟で働く場合には、バイタルチェック、薬の投与、点滴、食事等の介助といった、一般的な看護になります。一方、内科クリニックでは、医師の診察補助が中心になります。内科の患者さんは一見してどこが悪いのかがわかりにくいことも多いですから、問診をしっかり行うことも看護師の重要な役割です。内科看護師の年収内科看護師... >>詳細

小児科看護師求人の特徴

小児科看護師は子供相手に注射や点滴を行わなければなりませんから、経験がなければ難しい仕事です。小児科自体が減っており看護師求人も少ないため、応募する際にはしっかりした対策が必要です。

小児科看護師の仕事内容小児科では概ね15歳以下の子供の疾患を扱います。大人の場合には診療科目が細かく分かれますが、小児科は年齢で区切られていますから、子供の幅広い疾患に対応することになります。小児科クリニックでは医師の診療介助中心になりますが、小児科病棟では注射や点滴、与薬を行います。入院している子供たちが不安にならないよう、一緒に遊ぶなどしてサポートしてあげる場面も多くなります。小児科看護師... >>詳細

外科看護師求人の特徴

外科は看護師としての専門的なスキルを必要とする場面が多く、人気の診療科です。外科を経験することでスキルが身につきますから、病院の現場でのキャリアアップを目指す看護師さんにはおすすめの診療科です。

外科看護師の仕事内容外科では手術により患者さんの治療を行いますから、薬物療法を行う内科とは対照的な治療法を行うことになります。病院の場合には、手術中は手術室専属の看護師が担当するのが一般的ですから、外科看護師は術前や術後の患者さんのケアをします。バイタルチェックや各種の検査、注射、点滴、術後の処置など、看護師としてのスキルを要する仕事をたくさん行うことになります。外科看護師の年収病院の外科で... >>詳細

精神科看護師求人の特徴

精神疾患の患者さんを扱う精神科は、肉体的な病気やケガの患者さんを相手にするわけではないので、他の診療科と違った特殊性を持っています。患者さんと根気強くコミュニケーションできる看護師が求められています。

精神科看護師の仕事内容精神科では精神疾患の患者さんに対して薬物療法などの治療を行います。注射や点滴、与薬、検査などもありますから、基本的な看護スキルを使って仕事をする場面ももちろんあります。自分の身のまわりのことができない患者さんに対して、介助を行うこともあります。また、精神科の患者さんは通常の精神状態とは違いますから、コミュニケーションに配慮が必要になってきます。精神科看護師の年収精神科で... >>詳細

産婦人科看護師求人の特徴

お産を扱う産婦人科は、他の診療科のように病気の患者さんばかりというわけではありません。新しい生命の誕生という明るい場面にかかわることができるため、看護師さんの間で非常に人気が高くなっています。

産婦人科看護師の仕事内容産婦人科は出産や女性特有の疾患を扱う診療科ですから、患者さんは女性ばかりという特殊性があります。出産そのものには助産師の資格がなければかかわることができませんから、看護師は各種検査を行ったり妊婦さんの健康管理指導をしたりします。お薬が必要な妊婦さんには服薬指導、点滴が必要な妊婦さんには点滴の管理などもあります。出産後は新生児のケアを行うこともあります。産婦人科看護師の年... >>詳細

脳神経外科看護師求人の特徴

脳神経外科は専門的なスキルのほか体力も要求されるハードな診療科ですが、患者さんの回復が目に見えてわかりやすく、大きなやりがいも感じられます。積極的にキャリアアップしたい看護師さんにおすすめの診療科です。

脳神経外科看護師の仕事内容脳神経外科は、外科の中でも脳に関連した疾患の急性期の患者さんを扱います。手術による治療も行いますが、手術は手術室専属の看護師が担当することが多いので、病棟看護師の仕事は、バイタルチェック、点滴、注射、介助などです。特に、脳神経外科では意識レベルの低い患者さんや高齢者が多くなっているため、食事や入浴・トイレの介助、体位変換、おむつ交換などが多く、体力が必要な仕事です。脳... >>詳細

循環器科看護師求人の特徴

心臓疾患を中心に扱う循環器科は、患者さんの生命にかかわることが多いので、緊張感のある職場です。循環器科を経験すれば専門的なスキルが身につきますから、他の病院の循環器科への転職もしやすくなります。

循環器科看護師の仕事内容循環器科には循環器内科のほか、手術を行う循環器外科又は心臓血管外科があります。単に循環器科という場合には、循環器内科を指す場合が多くなっています。循環器科では、高血圧や心臓疾患など循環器系の病気を扱います。看護師はバイタルチェック、点滴、採血、食事・トイレの介助など、他の診療科と同様の業務を行います。また、循環器科では心臓カテーテル検査を行うので、看護師が介助することもあ... >>詳細

手術室看護師求人の特徴

手術室では病棟ではできない経験ができるため、キャリアアップのために手術室勤務を経験したいという看護師さんも多くなっています。手術室は緊張感の大きい職場ですが、その分やりがいも感じられます。

手術室看護師の仕事内容手術室看護師は、特定の診療科に所属するのではなく、手術室専属で業務を行う看護師です。手術室看護師の仕事は、主に器械出しと外回りの2つです。器械出しとは、手術中に医師に器具を手渡しながらサポートを行う仕事です。外回りは手術の進行具合を見ながら全体をマネジメントする役割で、患者さんへの声掛けを行ったり、看護記録を作成したりします。手術室看護師は、術前術後訪問を行うこともあります... >>詳細

Copyright(c) 2019 看護師求人・転職サイトランキング https://beco-helper.jp 看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング All Rights Reserved.