看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング

入職の際の条件をきちんと書面にしてほしい > 看護師転職の悩み > 入職の際の条件をきちんと書面にしてほしい

入職の際の条件をきちんと書面にしてほしい

入職後の「聞いていたことと違った」を防ぐには

看護師さんが転職して後悔したと思う理由のトップが、「入職してみたら聞いていた条件と違っていた」ということです。給与の額が募集要項と違っていたり、休日が思っていたより少なかったりすれば、誰でも納得がいかないでしょう。病院側が説明したつもりでも、こちらは聞いてないということも起こり得ます。こうした行き違いを防ぐために、労働契約の内容は書面で確認しておくことが大事です。

労働条件が書面化されないケースもある

労働基準法では、賃金・労働時間その他の労働条件は書面などで明示しなければならないことになっています。けれど、雇用契約書等の書面が作成されているかどうか常にどこかからチェックされるわけではありませんから、実際には病院でも雇用契約書が作成されないことがしばしばあります。入職が決まった時点で雇用契約書が作成されていなければ、後々のトラブルも多くなってしまいます。

看護師転職サイト経由ならきちんと書面化してもらえる

自分で応募した場合には、採用が決まった後、雇用契約書が作成されなくても、特に疑問に思わないこともあります。また、実際こちらから契約書を作ってほしいというのはなかなか言い出しにくいものです。看護師転職サイトを経由して応募した場合には、採用が決まった後、労働条件を明示した契約書を用意してもらえます。契約書があれば、後で聞いていたことと違うと言うことも起こりません。

入職後にもコンサルタントに相談できる

看護師転職サイトのサポートは、転職先に入職したらそれで終わりではありません。ほとんどのサイトで、入職後のサポートも行っています。入職後サポートがあれば、入職後もコンサルタントに相談できますから、聞いていた話と違うと思ったことはコンサルタントを通して確認してもらうこともできます。入職直後は何かと疑問や不安が生じやすい時期ですから、コンサルタントの存在は心強いはずです。

後悔しない転職をしたい看護師さんは、看護師転職サイトに登録しましょう。看護師転職サイトを通じて転職先が決まれば、労働条件を必ず書面にしてくれますから、雇用に関するトラブルを防ぐことができます。

入職の際の条件をきちんと書面にしてほしい > 看護師転職の悩み > 入職の際の条件をきちんと書面にしてほしい
つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿
Copyright(c) 2018 看護師求人・転職サイトランキング http://beco-helper.jp 看護師転職NAVI - 利用者満足度の高い人気の看護師求人サイトランキング All Rights Reserved.
利用者満足度96.3%のマイナビ看護師☆ 質の高い優良求人をすばやく紹介してくれます。 >>>